SocialSpot利用規約

株式会社SocialSpot(以下「当社」という)は、当社が運営するサービス“SocialSpot”(以下「本サービス」という)に関するSocialSpot利用規約(以下「本規約」という)に基づき登録した会員(個人または法人であるかを問わず、以下、「会員」という)に本サービスを提供します。



第1項(本規約の適用に関して)


本規約は、本サービス会員登録手続き、会員登録後のサービスの一切に適用されるものとします。会員は、本サービスの利用にあたって、本規約を遵守するものとします。



第2項(本規約の改訂)


当社は、本規約をいつでも改訂することができるものとします。

改訂後の本規約は、掲示された時点から当社と会員との間の全ての関係に適用されるものとします。




第3項(会員登録の申込みと契約の成立に関して)


当社が承諾をした日をもって本規約を内容とする契約(以下「本契約」という)が成立し、会員登録が完了したものとします。




第4項(ID、パスワードの発行・管理に関して)


当社は、会員に対して、会員専用の管理ページを付与します。会員は、当社が付与した会員専用管理ページのログイン情報を自己の責任のもと、厳重に管理するものとします。また、ログイン情報を第三者に利用された場合、または管理を怠った為に損害が発生した場合の責任は、会員が負うものとします。




第5項(登録情報の変更に関して)


会員は、登録した情報に変更が生じた場合、速やかに変更の連絡をメールにて行うものとします。変更登録がなされなかったことにより、会員に生じた損害について、当方は一切の責任を負わないものとします。




第6項(禁止事項に関して)


1.会員は、以下の行為をしてはならないものとします。


a.コンピューターウィルスなどの有害なプログラムによる本サービスに影響を与えること。


b.意匠権、商標権、著作権、肖像権、その他他人の権利を侵害すること。




第7項(秘密情報保持および個人情報の取り扱いに関して)


1.本規約において秘密情報とは、本サービスに関連して情報開示者(以下「開示者」という)から情報受領者(以下「受領者」という)が開示を受け又は取得した技術上、営業上、業務上その他一切の情報をいいます。


2.会員及び当社は、秘密情報を本サービス以外の目的に使用したり、使用させてはなりません。




第8項(当社からの通知に関して)


当社からの個別の通知をする際、本サービスに登録されたメールアドレスへメールを送信することをもって到達したものとします。




第9項(サービスの提供条件に関して)


a.当社は、メンテナンスなどのために会員に通知することなく、本サービスを中止または変更することがあります。


b.当社は、本サービスに中断等の障害が生じないことを保証しません。


c.当社は、本サービス利用により他サービスのアカウント凍結その他なんらかの不具合や損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。




第10項(契約の解除に関して)


会員が以下いずれかの事由に該当するに至ったときは、当社は何らの通知催告なく本契約を解除することができるものとします。当社はこの場合その事由について一切説明の義務を負わないものとします。


a.本規約に違反した場合


b.本サービスの利用状況が著しく不適当と当方が判断した場合




第11項(契約解除時の措置に関して)


会員が前項a,bに該当し、本契約が解除された場合、一切の理由を問わず決済している有料プランの返金等に関する請求権も消滅するものとします。




第12項(損害賠償に関して)


当社は、会員が本規約に違反したことにより損害を被った場合には、損害賠償を請求することができるものとします。




第13項(契約期間に関して)


1.本契約の有効期間は、会員への登録完了日より6ヶ月間とします。なお、期間満了の1ヵ月前までに会員または当社から更新拒絶の意思表示がない場合には、6ヶ月間更新されるものとし、以後も同様とします。 ただし、会員または当社は、1ヵ月前までの通知によっていつでも本契約を解約することができものとします。


2.前項の規定にかかわらず、当社が本サービスの運営が困難となった場合、当社は本契約を解約することができるものとします。




第14項(有料プランに関して)


有料プラン適応期間満了時、プラン更新の手続きを行っていない場合、期間満了時をもって自動的に無料プランへ変更するものとします。 その際、本サービスの設定内容に変更が生じても、当社では一切の責任を負わないものとします。




第15項(電子メール広告に関して)


本サービスへの会員登録をもって、当社からの電子メール広告の送信を承諾したものとする。




第16条(分離性)


本規約の条項の一部が、法令上無効であるとされた場合であっても、かかる無効とされた条項以外の本規約は引続き有効なものとして存続するものとします。








改訂 2017年04月05日